ブログトップ

写真絵 なんと大きな平城京

kpps.exblog.jp

森脇順「写真絵の世界」にようこそ!ゾーンプレートやピンホールカメラなどを使って、想像写真で遊んでいます。「写真絵」は、『ならまち大冒険』などでお馴染の、作家・寮美千子先生に名付けていただきました。

カテゴリ:イベント( 11 )

和束天満宮の祭りが10月11日と12日の2日間開催されましたが、私は11日に神輿を担ぎました。
半世紀以上昔の小学生の時は、”お稚児さん”と呼ばれている稚児行列に参加しました。
1枚目と2枚目の写真は「宮さんの木工房」の宮さんに撮影していただきました。


b0202651_19424957.jpg


b0202651_1943188.jpg


b0202651_19431223.jpg


b0202651_19432392.jpg


b0202651_19433565.jpg

[PR]
by kpps | 2015-11-01 19:51 | イベント
b0202651_20122598.jpg

ちはやぶる 神代も聞かず 竜田川 からくれなゐに 水くくるとは  在原業平朝臣

 PEACE CARD関西展が、京都市下京区の「ちいさいおうち Gallery Little house」で今月の8日から21日まで開催されていますが、私は京都で詠まれた、現代では漫画『ちはやふる』の題になった百人一首のイメージで参加しています。
 ギャラリーは阪急烏丸駅、地下鉄四条駅の目の前で、この辺りには与謝蕪村や、円山応挙、伊藤若冲などが住んでいました。そんな美術のパワースポットのようなところにGallery Little houseがあります。
私もパワーをいただこうと、今回は初めて絵画で参加しました。

b0202651_2035417.jpg

Gallery Little houseは、地下を上がったら目の前に見えています。


b0202651_203619.jpg

昔ながらの京の町屋です。京都特有の奥に長い敷地で、中には坪庭もあります。


b0202651_20361773.jpg

交流会の様子です。


b0202651_20364589.jpg

「からくれなゐ」は大黒柱に飾っていただいております。


b0202651_20365968.jpg

三重塔の水彩画が私のポストカードです。
[PR]
by kpps | 2015-09-13 20:55 | イベント
b0202651_19341627.jpg
b0202651_19342463.jpg
b0202651_19343194.jpg
b0202651_19343974.jpg
b0202651_19344746.jpg
b0202651_19345771.jpg
b0202651_1935679.jpg
b0202651_19351219.jpg

 2015年2月6日(金)・7日(土)の2日間、京都府相楽郡和束町で行われた「春を呼ぶ茶源郷からの灯り」の模様です。
 隣接する和束茶カフェの会議室では、「茶源郷フォトスケッチコンテスト」の作品が展示されていました。
自慢させていただきますと、私は、第1回のコンテストで審査員特別賞をもらいました(*^^)v
[PR]
by kpps | 2015-02-13 19:41 | イベント
b0202651_22242298.jpg

京阪三条駅に集合した私たちは南禅寺から大文字山を目指します。
まずは蓮池でパンダーZとニャンコマイマイのツーショット。


b0202651_2228111.jpg

こちらは南禅寺境内の水路閣でガンバロー猫の記念撮影。


b0202651_22305978.jpg

森の妖精ニャンコマイマイ。


b0202651_22314429.jpg

こちらも森の妖精になったパンダーZ。


b0202651_22322379.jpg

休憩中のカメレオンくん。


b0202651_22332673.jpg

大文字山まであと25分。
ガンバロー猫と一緒に記念撮影。


b0202651_22341830.jpg

ガンバロー猫も森の妖精。


b0202651_2235214.jpg

キノコは森のアート。


b0202651_22353935.jpg

大文字山の火床です。
75箇所ある火床の中心です。
でも、本当の中心は、ニャンコマイマイでした(=^・・^=)
[PR]
by kpps | 2014-07-22 22:36 | イベント
b0202651_21112175.jpg

 昨日、いつものメンバーで愛宕山登山に行きました。
今回は、JR山陰線保津峡駅から水尾までバスで行き、ゆず畑の香に包まれながら頂上を目指しました。
 …が、途中から地元の林業関係者しか通らないような道に入り、もちろんA先生がGPSを見ながら案内してくれましたが。
 お天気も良く、憧れの愛宕山スキー場も見られ、神社にもお参りしてとても満足した1日でした。
もちろん下界に降りてからのビールも格別でした。

 写真は、大阪方面の眺めです。関空のスカイゲートブリッジや、南港のキリン型クリーン、ゴミ処理場までくっきり見えています。コンデジでの撮影です。
[PR]
by kpps | 2012-11-26 21:13 | イベント
パズルプロジェクトに参加しています。
今回は、前回の「遠野おしらさまシリーズ(寮美千子さんの小説のイメージ画)」に、「ロックガーデン」シリーズ
4点を加えて出展しております。
前回は、ゾーンプレートを使った写真絵でしたが、今回は配布された強化段ボールの上に半紙と布ひもを糊で貼るという初のレリーフ作品です。昨年凝っていた写真絵による龍安寺の石庭シリーズの延長です。もともと写真絵を撮る際に紙で立体の被写体作りをしていましたので、今回はそれをパズルに貼る形で制作しました。
合計8枚のパズルは何百枚かのパズルの何処に組み込まれているのが分かりません。言い換えれば誰の作品と繋がっているのか、行ってみないと分からないというわけです。でも、確実に誰かと繋がっているのです。素晴らしいことですね。

PUZZLE PROJECT 2012 in 大阪ステーションシティ5階 時空の広場
展示会期: 2012年7月6日(金)-8日(日)
7月6日 14:00~23:30
7月7日 8:00~23:30
7月8日 8:00~19:00

b0202651_0301175.jpg
b0202651_030040.jpg
b0202651_0303039.jpg
b0202651_0302025.jpg

[PR]
by kpps | 2012-07-06 00:40 | イベント
b0202651_2219394.jpg

平成ナンカの『曼荼羅展』が今日から始まりました。
私の曼荼羅は、近鉄奈良駅前と三条通りのマンホールの写真を72枚貼って、
曼荼羅ならぬ「マンホール」を出展しました。
6月3日(日)まで。
[PR]
by kpps | 2012-05-22 22:19 | イベント
b0202651_22234037.jpg

おしらさま


b0202651_22235172.jpg

おしらさま


b0202651_2224015.jpg

遠野・曲がり家


b0202651_2224939.jpg

かっぱ


「PUZZLE PROJECT2012」に参加しています。

今年のパズルプロジェクトは、
「東日本大震災追悼特別企画PUZZLE PROJECT × 遠野まごころネット3.11from KANSAI~まだまだ, これから~」

私は、ウニポンさん企画の展覧会には、昨年のカレンダーアート展と共に初参加です。
昨年の暮れから寮美千子さんの『雪姫遠野おしらさま迷宮』の読書感想イメージで大阪や奈良に出展していますが、今回も「遠野おしらさま」のイメージです。

開催日:2012年03月10日 10:00~2012年03月25日 22:30
会場:梅田スカイビル ワンダースクエア 3F回廊

巡回展(2012年3月27日~4月13日)
MI gallery
〒530-0047 大阪市北区西天満1-2-23 北浜ミトオリビル
http://www.migallery-jp.com
[PR]
by kpps | 2012-03-11 22:32 | イベント
高松塚周辺地区を後にして次は川原寺跡をめざします。
天武持統天皇陵を通り過ぎてしばらく行くと、亀石が・・・ない(^_^;)
どこに行った亀石。
亀石が、柵の中に。
しばらく来ないうちに田んぼの畦から柵の中に移動していた亀石くん。
正確には柵が出来ていたのだけれど。
b0202651_21444789.jpg



橘寺に行くと、イベントは終了していたので、お向かいの川原寺跡へ。

朱雀
b0202651_2146124.jpg



遣隋使船?
b0202651_21463680.jpg



八角形の古墳
この時代の古墳は、一見円形に見えるのだけれど、発掘で八角形の古墳があったことが分かったのです。
b0202651_2147355.jpg



積み藁のオブジェ
b0202651_21473357.jpg

b0202651_2147557.jpg



こんなところにも・・・。今回の作品ではありませんが、ゴミなのか作品なのか。
b0202651_21482346.jpg



噴霧時間30分まちで、やっと霧の石舞台。
風が強かったので、霧が流れていく。
b0202651_21484589.jpg



最後は、万葉文化館で絹谷幸二さんの「希望・飛鳥からの風」を鑑賞した後、バス停に向かいましたが、バスはすでに出た後。次のバスを待つのも寒いので、暗い夜道をひたすら歩きました。この辺り街灯少なすぎ。というか、ほとんどない(^_^;)暗くて地図も見えない。
やっと甘樫の丘・・・雷の丘・・・まだ天の香具山・・・・・・・・・・・・・耳成駅に着いたのは6時半。


まだ終わりではありません。
最後は、本日最終日。平成ナンカの「田中裕子展」。
b0202651_21492374.jpg

ここにも青龍や白虎が。
カウンターで飲みながら作家さんとお話もできました。
本日の締めくくりでした。
[PR]
by kpps | 2011-12-26 21:55 | イベント
行ってまいりました。
飛鳥駅 おりて雪降る 師走かな
というわけでコンビニで携帯用カイロを買っていざ出発。
それにしても寒い。
徒歩10分ほどで国営飛鳥歴史公園・高松塚周辺地区に到着。
歴史公園館で作品を鑑賞後、NAPのNさんと少しお話して芝生広場へ、インフォメーションに行くとNAPのOさんが笑顔で迎えてくださいました。それにしても寒い中ご苦労様です。

まずは飛鳥タワーから。
b0202651_19552396.jpg

b0202651_1956637.jpg

上の作品は飛鳥タワーの下に無造作に置いてあるので、見た人はラッキー。


b0202651_19562510.jpg

b0202651_19565425.jpg



広場から山道に入って、休憩所とトイレへ。こんなところまで展示、凄い!
b0202651_19572055.jpg



山の上まで下駄が・・・。遺跡から出土した下駄に似ていますが、それにしてもすごい数。
b0202651_19574813.jpg



b0202651_1958324.jpg

この作品は「あすかのそで」、飛鳥時代には「袖」や「ひれ」を振ったとか。「振袖」の由来もそこからとか言います。透かしてみると青空と模様が幻想的な世界に、感動の一瞬。


b0202651_19582543.jpg

プリン古墳・・・食べられません。


b0202651_19584756.jpg

今回のプロジェクトとは関係ありませんが、四神です。都の周りを守っていた神様。もちろんここ高松塚古墳の石室の壁にも描かれていました。


b0202651_1959734.jpg

高松塚古墳晴天なり。

高松塚周辺地区最後は「明日香」という香水の作品。この会場5か所に設置されていました。古代明日香の模様を香りで再現されているそうで、万葉の香りに出あうことができます。5種類の香りを楽しみました。地図を見ながら香りを探すのが、探検気分。
b0202651_19593660.jpg

高松塚古墳と香水です。
b0202651_19595232.jpg

b0202651_2007100.jpg



次回は、川原寺跡からです。
[PR]
by kpps | 2011-12-26 20:04 | イベント