ブログトップ

写真絵 なんと大きな平城京

kpps.exblog.jp

森脇順「写真絵の世界」にようこそ!ゾーンプレートやピンホールカメラなどを使って、想像写真で遊んでいます。「写真絵」は、『ならまち大冒険』などでお馴染の、作家・寮美千子先生に名付けていただきました。

カテゴリ:水彩画( 7 )

b0202651_2181237.jpg

手向山八幡宮
奈良時代に九州の宇佐八幡宮から勧請された。元は大仏殿前の鏡池近くにあったのを鎌倉時代に現在の位置に移ったそうである。
百人一首に詠まれている菅原道真の「手向山」はここだとも言われている。

b0202651_2173292.jpg

手向山八幡宮近くから見た奈良市内
[PR]
by kpps | 2015-08-30 21:15 | 水彩画
b0202651_1122799.jpg

AKM48こと赤目四十八滝です。
先日撮ってきた写真を見て描きました。
[PR]
by kpps | 2015-08-28 01:13 | 水彩画
b0202651_2173343.jpg

市堀川


b0202651_2183541.jpg

市堀川沿いの家


b0202651_2191257.jpg

和歌山城
[PR]
by kpps | 2015-08-23 21:11 | 水彩画
b0202651_20111515.jpg

興福寺境内で休憩する鹿たち

b0202651_20113849.jpg

猿沢池

b0202651_2012020.jpg

亀たちの猿沢池
[PR]
by kpps | 2015-08-20 20:13 | 水彩画
b0202651_2054086.jpg

京都嵐山の渡月橋


b0202651_20541784.jpg

渡月橋の北側大堰(おおい)川の屋形船とボート
[PR]
by kpps | 2015-08-16 20:57 | 水彩画
b0202651_21305574.jpg

本堂(九体阿弥陀堂)

b0202651_21321875.jpg

境内の石仏

b0202651_21312971.jpg

三重塔

当尾(とうの)の里にある浄瑠璃寺に行ってきました。
当尾は現在の木津川市、旧加茂町にあります。
境内の中央には平安時代末期の末法思想を背景に作られた浄土庭園があります。
庭園の東には薬師如来を安置する三重塔が、西には九体の阿弥陀如来を安置する九体阿弥陀堂があります。
彼岸には東の塔から昇った太陽が、西方浄土にある九体阿弥陀堂に沈んでいきます。
ここにも太陽の道があったのですね。エジプトのピラミッドも太陽神が通過していくと言われています。
浄土庭園は、寝殿造りの庭園の影響を受けていることを思うと、平安時代の文学の風情に結びつきますね。
[PR]
by kpps | 2015-08-15 21:46 | 水彩画
b0202651_20343175.jpg

平城京大極殿

b0202651_20344437.jpg

大極殿北より東大寺や春日山を望む

久しぶりに西大寺から歩いて平城京に行ってきました。
ボールペンと水彩色鉛筆で描きました。
[PR]
by kpps | 2015-08-14 20:40 | 水彩画