ブログトップ

写真絵 なんと大きな平城京

kpps.exblog.jp

森脇順「写真絵の世界」にようこそ!ゾーンプレートやピンホールカメラなどを使って、想像写真で遊んでいます。「写真絵」は、『ならまち大冒険』などでお馴染の、作家・寮美千子先生に名付けていただきました。

わかさま紀行05

b0202651_00260465.jpg
b0202651_00262532.jpg
妹背山


b0202651_00263902.jpg
玉津島神社


玉津島
奈良時代、聖武天皇が和歌浦の玉津島に行幸されました。
山部赤人が「和歌の浦に 潮満ちくれば潟を無み 芦辺をさして 鶴(たづ)鳴きわたる」と詠んでいます。
地元の方によると片男波(かたおなみ)の、現在万葉館のあるあたりから景色を眺められたそうです。
玉津島のある和歌浦は今年「絶景の宝庫 和歌の浦」として日本遺産に認定されました。

[PR]
by kpps | 2017-12-18 00:28 | 紀行